" 訪問査定のセッティング~複数社に同時査定してもらう

複数社に同時に査定してもらうこともできる


最初は気付きませんでしたが、一括査定による訪問査定は、何も1社ずつ順番にやらなければいけないという決まりなどありません。

時間が十分取れないなどの場合には、複数の買取店に同時に査定してもらうこともできるのです。

ネットの口コミなどを見ると、時間の都合で数社に同時刻に訪問査定をしてもらうケースもあることがわかります。

6社を3社ずつに分けて2回で終わらせるとか、5社を4社と1社に分けて2日間で訪問査定を受けるとかといったやり方です。

また更には、全社に同じ時間に集まってもらい一斉に訪問査定をしてもらうケースも結構あるようです。

時間や日程の事情でそうするのではなく、むしろ「各社同時査定が一番良い方法」と仰る方もいます。

買取専門店の方も慣れたもので、他社と同時の訪問査定を嫌がるかといえばそんなことはなく、何の支障もなく査定を行ってくれます。

複数社へ同時間に査定依頼するのに、ためらう必要はありませんし、遠慮もいらないということですね。

■複数社同時に査定してもらうメリット

時間の節約のために複数社同時査定を行うことのメリットはすぐわかります。

でも「各社同時査定が一番良い方法」というのは、一体どういうことなのでしょうか。

それはズバリ「一発で決める」ことができるからということのようです。

複数の買取店に同時に査定してもらい、入札方式か競り方式(オークション)でその場で最高額の売却先を決めるというわけです。

ネットを調べてみたら、なんと10社に同時査定してもらい競りによって売り先を決めたという例までありました。

10人もの車買取のプロを相手に、査定時の質問に答え、競りの開始価格を決め、競りを仕切って、ディーラー査定額より55万円も高く売れたといいます。

この例のように、入札や競りで一発で決めるために複数社の同時査定を行うのには、営業のプロの人たちに気後れしない度胸と器量が必要のようですね。

通常が太い人でないとちょっとハードルが高いような気がします。

でも、競りや入札だけが売却先を決める方法ではありません。

時間の節約のために複数社の同時査定を行うのは十分にメリットのあるやり方です。

基本的に買取店は同時査定を嫌がることはありませんので試してみてはどうでしょうか。

面白い光景が見られるかもしれませんよ。

※参考
車の高額売却のコツについてはこのサイトもとても参考になりますよ。⇒車査定 相場がわかる


このページの先頭へ